モバイルルーター論

昔はモバイルwifiといえばノートPCにつなぐという用途が大半だったので契約する層も一部に絞られていました。

けれども、近年のスマホやタブレットPCの登場に伴い、知名度とともに需要も相当増加しています。

そして、値段も最初は高かったのが現在ではお手頃な感じに安くなっていることも購入者が多くなってきた要因の一部です。

一部のサラリーマン向けのツールだったものが大衆、言うならば大学生や主婦などにも普及してきているということです。

若者は特にスマフォを使用して動画を見ることが多いのでスマホの速度制限に月半ばぐらいで引っかかってしまう方が相当いるのです。

7ギガ制限に引っかかるとアプリをやったりYouTubeを見たりすることはほとんど不可能なのでwifiルーターを持ち始めるという流れが多いそうです。

ここだけの話、私もアプリのやり過ぎで速度制限に引っかかってしまったためモバイルwifiルーターを契約しました。

検討した結果私はWiMAXを契約しました。

一部の奥様は通信費を節約するためにNTTなどの光回線をやめてwifiルーターに1本化する人もいるそうです。

契約をまとめることで月額も相当下がるので頭のいい節約術かもしれませんね。

私も使っていますがWiMAXは相当役立っています。

プランにもよりますが月間制限が無いので制限を考えることなくスマホでアプリをやることができちゃいます。

テザリングは使い勝手がいいですがとはいえ制限が気になりますからね。

3日で3ギガ以上使うと制限はかかりますがスマートフォンが月間で7GB制限ということを考えるとなんだかんだでワイマックスは契約しておいた方がお得だと思います。
WiMAX 最安 プラン

もし3日で3ギガの制限に達してもYouTubeの標準画質であれば全然見られるので重いものDLしたりしなければほぼ困りません。

スマフォの速度制限などでイライラしている人は一回ワイマックスを契約してみてはどうでしょうか。